告別式

ここでは、告別式 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前消防団の後輩が自殺した時、何故相談に来なかった・・・と目を真っ赤にしていた彼の顔が忘れられません。
逝く者、残される者、逝きかけて戻される者・・・誰が決めるんでしょう・・・
不条理と現実のなんて残酷な真実なんでしょう・・・でも、それを全部背負って皆生きなければならないんですね・・・。
明日が今日より少しでも良い事があるように今日を生きることしか出来ないんですね。
いずれ会えた時、目一杯自慢話が出来るようしっかりせねば・・・

母さん、茶飲み友達出来ちゃったね、暫くそっちで大騒ぎしててね

奥様、お疲れ様でした、くれぐれも私みたいになりませんように・・・合掌


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうですね
つらい事は色々あるけど今日を精一杯生きましょう・・・それしかないのです。
2013/04/27(土) 09:06 | URL | そよかぜ #MMIYU.WA[ 編集]
現実に向き合うときに
何故どうしてと嘆くことが多いです。そしてそれでも、また歩んでいくんですよね。
悲しいけれど
亡くなった方のぶんまで頑張っていきましょうね

父さん告別式お疲れ様でした
お友達のご冥福をお祈りいたします
2013/04/28(日) 00:28 | URL | 春ハート #GMs.CvUw[ 編集]
そよかぜさんへ
奥様の気持ちが分かるだけに・・・・・
こういう経験はしたくないですね。
2013/04/28(日) 08:54 | URL | あんぱん父さん #-[ 編集]
春ハートさんへ
ゴザ敷いて待ってるってさ !
まだ行かないよぉ~だ !
2013/04/28(日) 09:00 | URL | あんぱん父さん #-[ 編集]
6年前、同病の友達が旅立ったときに同じこと思いました。

なんで私じゃなくて、友達なんだろう?
神様なんていないんだ・・・
そう思いました。

治療繰り返しながらも、こうやって生かされているのは、なにか意味があってのことなのでしょう。

生きてると辛いことのほうが多いのかもしれない。
でも母さんやルナに会えるように、一緒にこっちで頑張って長生きしましょうね。
2013/04/28(日) 17:51 | URL | 舞羅。 #.//Hucbg[ 編集]
舞羅さんへ
思い出が宝物です、楽しかった時間をありがとう・・・・・。
2013/04/28(日) 21:16 | URL | あんぱん父さん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shinji45.blog90.fc2.com/tb.php/997-fc8e779b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。