終業式

ここでは、終業式 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日から息子は冬休みとなります。と言うことは通信簿を持って帰ってきた、と言うことになります。

順位はど真ん中、まっこんなものでしょう。それよりも今回初めて〝10〟が付いた科目がありました。

もう、びっくりです。まさか息子に10が付くなんて・・・・なにかの間違いかと思ってしまいましたよ。五段階にすれば勿論〝5〟ですもんね。小学校に入ってから初めてです。来年もこのまま良いことが続いてくれればいいですね。

ただ、担任のコメントがねぇ・・・・。納得いきません。その全文です。


進学先決定、おめでとう。試験も結果がどう出るか分からなかったので、不安も大きかったと思います。その分、喜びも大きいでしょう。この合格にはハローワークの方の多分な働きかけがあったと伺いました。多くの人が君のために動いてくれたことを忘れないように。人は一人では生きていけません。見えないところで多くの人が支えてくれた事を忘れずに。謙虚な気持ちを持ち続けてて下さい。残り少ない高校生活、大切に過ごして下さい。


はい、息子は生後一ヶ月で小児医療センターで手術をし、10日間入院しました。1歳で保育園に通い、主任の先生から障害の可能性有りと言われ、とある障害児専門の施設にも通いました。

小学校に入ってからは四年生まで、グループ相談という部門にも通いました。言葉の教室にも通いました。
私は私で、両方の親の介護に関わりながら、息子のために・娘のためにと休む暇もなく動いていました。とどめにガンになり今でも治療を続けている、三度死にはぐりながら・・・・ね。

担任に言われるまでもなく、多くの人に私たち家族は助けられてきました。病院の医師や看護師だけでなく友人知人、同じガン患者にも・・・・。色々と声をかけて貰いました。

〝絶対死んじゃ駄目だよっと一緒に生きていこうよ〟〝貴方なら大丈夫、ガンを乗り越えられるわ。〟〝今の状態を責めてはいけない。二人に一人がガンになる時代、前を向いて完治出来るよう治療に専念すれば良いだけだ〟等々・・・・。

担任にいわれまでもなく、私たち家族は多くの人に助けられています。感謝の気持ちでいっぱいで、何て言って良いのか分からない程に。

私たちが知らないところで、周りの人が頑張ってくれている事ぐらい、バカでも分かります。謙虚な気持ちを持ち続けて・・・・・当たり前でしょう。謙虚と言うより感謝かな。いつでも有り難い、有り難い・・・そう思っています。

隣人にもそう言う話をしたことがあります。隣人は、貴方が元気になったときに、貴方の周りで困っている人がいたら助けてあげればいいの。それが貴方が今までお世話になった人への恩返しになるのよと・・・・。元気になったら絶対そうしようと思います。

息子によく言うのですが、学校に入学したらきちんと卒業して、きちんと就職してがんばっている姿を、今までお世話になった人たちへ見せること。それが一番のお礼だと思っています。

先生の言うことは正論です。それは分かっていますが、謙虚な気持ちより感謝の気持ちを持っていて欲しい。職業訓練校も自分の力だけで合格したのではない、と言うことも理解しています。早く自立した生活を送れるよう頑張るのが息子の仕事。家ではそう話していることも分かって欲しいです。

長文になりました。スミマセン。
ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
るいさんへ
私の手違いで、コメントを消してしまいました。ご免なさいね。

本当に言葉一つで受け止め方が違ってくると思います。
担任を批判するつもりは全くないのですが、教師に求めるのは、教師としての〝腕〟と、それに心が付いていかないと行けないと思っています。

淋しいかな、今の担任は相手を思いやる気持ちと、障害を持った生徒に対しての知識が不足していると思っています。

卒業時には親としての思いを、伝えるつもりです。
2009/12/26(土) 20:30 | URL | あんぱん母さん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shinji45.blog90.fc2.com/tb.php/548-c51cfac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。