2010年12月

ここでは、2010年12月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あんぱん父さん 記


墓参りを済ませてからがんセンターへ行くと、女医のA先生と遭遇・・・。

先 さっき母さんの元気な声が聞こえてたよ・・・アハハハハハァ~
私 先生初詣中止になっちゃったよ
先 外出して近くの神社へ行けば・・・
私 ここに居座るそうです。
先 アハハハハハァ~、それもいいかもね ?

今日 Y先生が私服で突然来たそう
先 どうしたの ? 驚いたよ
母 ・・・・・・(あんたのせいだ !)痛みが出て緊急入院しちゃったの(来年責任はとってもらうぞ)
先 2日にも来るからねぇ~
母 待ってるよ~ん

本当に癌患者なのかいな ?
腹が減った、病院食は不味い・・・とごねております。
スポンサーサイト
あんぱん父さん 記


午前中で熱も下がり、午後からは五月蠅い・・・・
ここまで来たら責任とってもらい4日のケモまで居座るそうです。

そうそう今日隣のベットに母さんと同じ状態の患者さんが緊急入院してきました、なんと主治医は母さんの手当をしてくれたS先生・・・・・S先生もやっちまったかな ?
あんぱん父さん 記


28日最後のケモでしたが体調がいまいちということで、点滴だけで終了
最後だけにとても込んでいて先生もいそがしそうだった・・・・・。
夜になりお腹と頭の痛みで我慢できずにがんセンターへ12時過ぎでした。
当直は消化器内科のS先生に看護師さんはディのSさん・・・よかった良く知っている方。
S先生、原因が分からずとにかく入院・・・うちのラッキー病室507号である
病棟でデータを見ながらS先生が頭を押さえながら笑い出した・・・・・。
先 オキシコンチン飲んだ ?
母 今回オキシコンチン処方箋でなかったよ、朝から飲んでない10回も吐いちゃったんだよ先生。
先 Y先生・・・・・忘れてる・・・・・。
母、私 ・・・・・ヘッ !

今日、朝方熱が出たということで、とりあえずがんセンターで年越しということで・・・・・。
今年こそ何もない、普通のお正月になるはずが・・・・。
まぁ、アービタックスが毎週だったので、ゆっくり休養していただきましょう。

私 母さん今回の原因は ?
母 ・・・・・・・・・あ・い・つ
帳尻合わせて癌治してもらいましょう・・・だって。


追伸 : 本当は今回で2度目です、コラコラコラ !
あんぱん父さん 記

風邪は峠を越え復活したのですが、指のヒョウソが酷く28日に皮膚科の治療を受けることになりました、それまでふて寝するそうです・・・。
息子が熱を出しました。38度9分まで・・・・。午後一番、と言っても三時からですがかかりつけ医に行き、薬を貰ってきました。インフルエンザではなさそうだが、念のため明日も熱が高かったら受診すること、と言われてしまいました

とりあえず私は今日、予防接種の予約を取ってあったため、注射も受けてきました。熱が高くなって長引くと入院だよ、と脅されているためインフルエンザでない事を祈るのみ・・・・だわ。

と言うことで、今日は早く寝ます。お休みなさい「まだ早いかな






ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
風邪気味の様です。11月に息子から娘へ、そして又息子にうつったようです。


おいお~い、勘弁してね。私、熱が出たら大変なことになるのよ~一応明日にはインフルエンザの予防接種行くけど、ただの風邪なら関係ないしね。明日は遅くまでかかりつけ医が診察してくれるから、一緒に診察して貰いましょ。

だけど、癌になってから、一度も風邪引いたことないのよね。インフルエンザも学級閉鎖になるぐらい流行った時期(勿論ウチの二人の子も原因の一人)でも、うつらないの。どうしてでしょ。

今年の猛暑の最中に、ランドにも出掛けたけど、若い子が熱中症で倒れていても、私は元気そのもの。

もともと田舎育ちで木登りや縄飛びなんかで遊んでいたからなぁ。風邪なんてへのカッパだけど今は怖いです。うがい・手洗いは徹底しているけど、やっぱり電車に乗って通っているから仕方ないのかな。家族全員注意しましょう。






ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。

今日はなんにも憑いてこなかった~良かった、良かったです。

先週行ったCTの結果も、肺の癌が小さくなったとのこと。抗ガン剤が効いているのですね。これも髪と眉毛が抜けたのを我慢したという証拠ですね。ホッとしました。

血液検査の結果も良く、イリノテカンも投与したので帰りが遅くなりました。


しかし、今日のお隣さん、やっと横になって昼寝できたのに・・・・・・と思いつつ、うるさくてうるさくて寝られませんでした。

そばで話しているのは、どう見ても看護師。しかしがんセンターの人間ではなさそうだ。名札のデザインも全く違ったし、その人にずっと付き添っていた。どういう関係なのか知らないが、その付き添い看護師は、認定看護師の資格を取っている最中で研修中との事。救急センターに勤めているが他の人も、育休・産休で休みの人もいて仕事場は忙しいだろうな・・・・・と人事のように話す。

そして最後は、認定看護師の資格を持っていると、陵辱や肌のケアをすると点数が付き、お金が取れる。普通の看護師なら付かないそうだ。一時人工肛門をつけ、認定看護師さんからお世話になった私としてはあまり聞きたくない話。勿論話しかけられていた患者さんも「そうなんだ」って・・・・・・。他に返事のしようがない。

市民病院に入院しているときには認定看護師さんは居なかった。でもみんなにお世話になった。それは金勘定で話されたくはない。

そう言う話を病院で、患者さんの前での認定看護師を目指して勉強しているとは言われたくはない。病院とはいえ、もうけ話をしてはいけないと言っているのではない、。時と場所を考え欲しいと思っているだけだ。

確かにお給料は上がるかもしれない。でも、スキルアップのため自分のため、そして高度の知識を得てそれを仕事に生かすために勉強しているのではないのかなぁ・・・・・。例え裏話は色々あっても、患者の前では話すなよ、と思った一日でした。

色々看護師さんのお世話になった私、皆さんどういう訳か美人さん、かわいい系の看護師さんが多い。男性看護師さんも多くなったが、みんな気さくな方で、優しくて、話しやすい方ばかりだ。特別な資格を持っていなくても、そう言う看護師さんが大好きな私である。皆、そういう感じでいて欲しいなぁ。




ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
先週のこともあり、不安で一杯です。何もないよう、皆さんたすけてくださ~い

明日は多分イリノテカンもやるでしょう。数値が悪く、一ヶ月も間が空いてしまったので、先生がどうしてもやりたいらしい。

白血球次第だが、一ヶ月空いたので髪の毛が少しだけ生えて来ました。地肌が見えていた頭、黒い髪が生えかかっています。だけど・・・・・・・。この半月、少しずつ少しずつ眉毛が抜けてきました。元々多い方なので手入れは楽になりましたが、周りから抜け始めそり残したひげのよう・・・・・。

このまま抜けたら全部なくってしまうのだろうか。そう言ったら父さんが

「マジックで書いてやる」 

と言うので

「○モトになるから嫌だ」

と、丁重にお断りしました。最近眉の手入れをしていなかったので、良い機会だから少し手入れしてみようと思います。ただ、これ以上ぬけませんように、と願いながら・・・・ね。






ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
今日は弟の為に、市役所に印鑑証明の登録と銀行のキャッシュカードの再発行作りに行ってきました。それすら自分で出来ない弟、「健康な僕だが、何も出来ないので病気の姉に頼る」の一言でいつも私がやらなければならない・・・。

特にキャッシュカード。作ったばかりなのに初めて使用してカードをダメにした。その再発行の仕方も分からない。それ以前に、自分のカードの番号が分からないから教えてくれ、と私に聞きに来たのである。何で私か弟の番号を知らなくてはいけないのか。いい加減にして欲しい。

これで本当に社会人といえるのか。二度ほど知能の他に、発達障害か情緒障害があるのか検査して貰ったことかある。2回ともぎりぎりで引っかからなかった。

怪我して入院したとき、ソーシャルワーカーさんが、障害者手帳を貰ってそう言う関係の仕事と住むところをさがした方が良いと言われたことかあった。それまでは生活保護費を貰って・・・・・という話だったが医師がダメと言ったらダメである。

知能指数がまともであっても、社会生活が全然出来ない人間もいるのだ。弟のような人間。常識が通じない。

今でも先の事や余命が全く分からない私に頼ってくる。弟にとって「姉弟」なのだから当たり前なのだそうだ。何が当たり前なのだろう。私には分からない。

家を処分したら、絶対に弟と連絡は取らないだろう。一応私が弟の財産を管理しているが、月々きちんとお金さえ渡しておけばいい事になっている。勿論お金はキャッシュカードでおろせる様にし、私が弟の通帳に必要な分だけのお金を毎月入金しておく。

いずれ成年後見人にならなければと思っているが、何せ障害者手帳を持っていないのでどうなる事やら・・・・。
成年後見人の話は、第三者から前々から言われていたこと。困った物だ。勿論後見人やらなくて済むなら、それに超したとはない。関わり合いになりたくないし、自分の治療を優先し、自分の家族の幸せを大事にしたいから。

良い方法はない物だろうか






ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。

今週は疲れました。(詳しくは父さんのページへ)

部屋に入ってすぐにおかしかったんです。寒気するし、足首を捕まれた感触、嫌な臭い。先生には寒気かすると言ったのだが、血液検査は異常ないよって・・・確かに熱はありませんでした。毛布を一枚借りましたが、それでも寒気は続き、何をしてもイライラ感が止まりません。

ついに家までお持ち帰り~でした。塩をまき、出て行け~と心から思ったところに吐き気が仕始め、最悪だと思った瞬間にすうっーと楽になりました。体の中に入っていた何かが、吐いた物と一緒に出て行ってくれたそうです。その間はずっと怖かったです。心を強く持て、と言う事なのでしょう。

私には見守ってくれているご先祖様と家族がいる。それをいつも思いながら、強く生きていきたい、癌なんかに負けないぞと思った日でした。

ところで先日入れ直したポート、月曜日に抜糸して貰い、昨日から入浴がオーケーになりました。それまでは肩を出して、絶対に濡らさないように・・・・だったのです。

一日目はそれを守っていましたが、夜寒くて寒くて・・・・・肩までゆっくりはいっ暖まらないと入った気がしないのです。それで見つけてきた品物が・・・・・

     利用前

防水パッドは入浴にも使えます。一枚で2~3回入れると書かれてありましたが、もう少し大丈夫のようでした。隣は中身です絆創膏の上に防水パッドを貼ります。



     利用後

これが貼ったあとの物です。ちょっと恥ずかしい・・・汚い体でゴメンね

これでとりあえず肩まで入れました。先生には内緒です。今はもう傷口も綺麗になりしっかりとくっついています。ただ、体のボツボツと肌荒れは薬を塗っていても、あまり良くなりませんね。早く良くなって欲しいなぁ・・・。でも抗ガン剤を続ける限り、これは治らない。髪の毛も抜けたままです。

あ~ぁ、美容院と温泉早く行きたいな。






ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。