2010年01月

ここでは、2010年01月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝から左足と右側お腹部分、半端ではない大きさの蕁麻疹が・・・・・。やはり明日は診察となるでしょうか。先生に会いたいから良いですけど、集金日なので忙しい一日になりそうです。

蕁麻疹くらい・・と言われるのかな、先日腰痛で夜も診察に行っています。体重と身長でゼローダの量が決まるらしいのですが、副作用が酷いなら?減らしてみる?と言うのも一つの方法だそうです。

以前点滴だけの時だけもそうでした。白血球がすぐに減ってしまうので。最近白血球は大丈夫なのですが、まさか蕁麻疹になるとは思いもよりませんでした。でも、先生に逢える回数が増えるならいいや

話は変わるけど、最近iPodにはまっています。今日、伊勢正三さんと山本潤子さんの曲をダウンロードしていたら「この二人で、山内賢さんと和泉雅子さんを目指す」と言っていました・・・・客席がシラ~・・・・・若い人ばかりだったりでしょうか。分かってしまう私って・・・・・・

おばさんだという証拠 はぁ・・・・・~

そんなおばさんがはまっているのがもう一つ、キティちゃんとプーさんとドラマの相棒。

特に今プーさんグッズが増えています。今日、就活で出掛けていた娘、わざわざプーさんのイヤホンを買ってきた。私におみやげだって・・・・。顔部分とお尻が半分ずつ、それがこれです。


                     イヤホン

お尻から聞こえる音楽って、どんな物でしょう。いつか試してみましょう。Y先生似のプーさん、時計も二つあるし・・・。家にいても楽しくなりそうな我が家です。


ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
スポンサーサイト
昨日の夜、薬を飲む前から蕁麻疹がではじめた。薬を飲んだ後は何でもなかったが、今日も朝一番からかゆいかゆい

朝の分は飲んだのだが、その後も出来ては消え出来ては消え・・・・・。がんセンターに電話したら、今日は土曜なので当直しかいない。その先生の指示で、月曜日まで飲むことを一休みとなった。月曜の朝一番で、主治医に確認をしなければならない。もしかしたら診察になるかなぁ・・・・。

花粉症はあるのだが、私自身ほとんどアレルギーはない。蕁麻疹なんて、初めてだ。ビックリである

でもY先生に会えるなら診察でも良いかもただ来週は色々と忙しいのよねぇ。集金もあるしね。とりあえず蕁麻疹だけで、今は治まっている。熱もないし元気だから大丈夫だとは思うけど、ちょっと心配です。

父さんも風邪気味。毎日私の面倒と家事もしなければ行けないから、風邪引いたのだと・・・・・。お風呂入って暖めてさっさと寝れば治るぞ。薬もあるし、早く寝なさいね。・・・でも風邪引いたのは私が原因ではないぞ


ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
一昨日から悩んでいた腰の痛み、鎮痛剤と便秘薬で治ったようです。便秘ねぇ・・・・・・。三日間出ていなかったので昨夜飲んだところ、今日やっとお通じが・・・。そしたら午後には嘘のように痛みが引いていく、嘘みたいなホントの話です。

どんな格好をしても痛くて、あまり寝ていられなかった私、1時間半ぐらいぐっすりとお昼寝できました

そうそう、昨日の話。父さんはお酒を飲んでしまった・・・仕方なく私が腰が痛い痛いと言いつつ自分で運転。今の車の運転は何と二度目。ミッションからオートマに買い換えたばかり、それも8人乗りから五人乗り。なれていないので怖かったです。

そう言えば・・・・さっき父さんがゼローダで検索をしていたら、私の名前が出てきたそうです。二人で話していたら、息子が何と

「ゼローダって車の名前でしょ」

という・・・。それは抗ガン剤。〝車の名前はルシーダ〟です。

前の車でしょ。全然違いますよ~。似ているというば似ているかなぁ。笑わせて貰いました。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
結局夜もがんセンターにいってきました。救急搬送された人と一緒だったので時間はかかりましたが、とりあえず鎮痛剤を処方して貰いました。

乳腺内科の医師ですが、診察室がY先生ので顔は良く知っていますか、所詮私の主治医ではありません。薬を貰う時に

「あっちの人には座薬あげて」と看護師に指示

私は〝あっちの人〟と言う名ではありません。診察カードもカルテも見ているんです。名前で呼んでください。それも座薬なんて・・・・他にも患者さんと付き添いの人がいる前で・・・・・。
 思わず「座薬って私のこと絶対に嫌です」と騒いでしまった結局ロキソニンを5錠貰って帰りました。

もう女心の分からない先生ばかりだぁ。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
何と夕方、小学校時代の息子の友人が二人遊びに来ました。突然です。約6年ぶり。二人とも私立高校で進路はもう決まっており、二学期で授業は終わりだそうで、バイトと免許には通っているけど、〝暇だから遊びに来た〟そうです。

で、結局2時間ぐらいいましたが、息子は公立高校、今学年末テストの真っ最中です。今日これから勉強頑張る、と言っていますが、一夜漬けじゃどうしようもありませんよ。毎日の勉強が大切で、前日は今までのおさらい程度ですから。

まあ、やらないより良いと言う程度でしょうか。頑張ってください。

抗ガン剤の副作用でしょうか腰が痛くて仕方ありません。今日は早めに寝ます。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
抗ガン剤4クール目の始まりです。血液検査も問題なく予定通りデイケアセンターへ・・・・。これからは副作用との戦い。副作用ごときには絶対負けませんわ

今日も楽しい一日でした。先生も看護師さんも面白くて変わっている人ばかりだよね、と私が言ったら父さん曰く

俺たち夫婦が一番おもしろくて変わっていると

思うよ


はい、仰るとおりです。病院で癒されて笑わせて貰って通うのが楽しいと思う患者は、私たちだけでしょう。反論できません。

待っている間にいつもお世話になっている看護師さんが、私の所にやってきてこっそり「私、これからご飯食べに行ってくるの。Y先生によく見て貰ってね」と言って職員食堂の方に行きました。こっそり言うほどのことではないのに・・・・でもそう言う事言うのは私たち夫婦だけ。相当気に入られているようです。優しくて良い看護師さんに好かれたようで・・・嬉しいわ。

今日の病院は何故か空いていて、早く呼ばれました。「調子ははどう」と聞かれたので、心の中で今日の先生は機嫌が良い、と思いつつ、「いつもと変わりませんが、食欲が無く3㎏痩せました」と答えたら、なんと言ったと思います

〝普通の人なら心配だけと、あんぱん母さんは

土台があるからあなたなら大丈夫
だと・・・・

おいおい

私は普通の人間ではないよ、と言いたいのか

はい、体重はまだまだあります。言い返しできません。悔しいわ

それと、だいぶ手足に色素沈着ができ、黒ずんできました。手を見せて、「父さんが汚いって言って手を握ってくれないんです。」と伝えたら、う~~ん、ああそうですかとも言えないし、僕は何て言えば良いんだろうだって。

ホントに〝女心〟の分からない先生だ。こういう事は先生ではなく、看護師さんに言うことにした。

最後にディケアにいき、針を刺して貰った。先生と一緒に見てくれた女医さんが今妊娠中だ。産休に入ったそうだが、復帰は難しいらしい。公的保育施設が少ないからである。先生の奥さんもそれで諦めて仕事を辞め、お子さんは幼稚園に通っているそうだ。

何の仕事をしていたのですかと聞いたら、看護師さんだったとのこと。私が元気なら見てあげるのに・・・。院内保育施設も検討されたそうだが、実現はなかなか難しいようである。

抗ガン剤も終わり、会計を待っていたらY先生の外来も終わりこちらにやってきた。僕は疲れているぞオーラが全身に出ていた。先生疲れてますかと聞いたら「はい、疲れました」が何故か「ふぁい、ちかれました」に聞こえた。

○×医科大学校を出て筈なのに、結構体力のない先生・・・・・なのかなヨタヨタしながら病棟に戻っていきました。いつも歩く姿は颯爽としているのですが、やはり年のせいだね。

今日はY先生豆まきバージョンの絵を、つくって先生に渡しました。お子さんと豆まきして下さいねと言ってね。なついてくれないと嘆いていた先生、いい機会です。お子さんと遊んで癒されて下さい。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
姑の所へ行ったら、ちょうどお風呂に入っているという。10分ほど待って、やっと出てきた。さっぱりした顔をしている。が・・・

私 「私、わかる?」
姑 「知らねえよ」

私 「本当に?」
姑 「知らねぇって言ったら知らねぇよ」

そこへ父さんが戻ってきた。

父さん 「俺が分かるか?」
姑   「分かるよ。あんぱん父さんだろ」
父さん 「じゃこっちは?」
姑   「あんぱん母さん」

「私・・・・・チッ、分かってるじゃないの、だったら初めから言えよ」と、心の中でつぷやいてみる

ついでに何してきたのかを聞いた。

父さん 「お風呂入ったんだよね。」
姑   「はいってねーよ」
父さん 「じゃ何したの」
姑   「泳いだ」

はいはい、ばーちゃんに取ってはお風呂ではなく、プールなのね。変なところで納得。

まあ、いつものことだからね。それから少し話をして帰ることとした。姑に「また来るね。ばいばい」と声をかける。いつもの事だが姑はお風呂に入ってさっぱりしたせいか、普段より大きな声でバイバイを繰り返していた。隣のおばちゃんにうるさいと言われてしまった。

いつもならそこで喧嘩になるところだが、今の姑は違う。全くの無視だ。偉くなったのぉ・・・・という感じだわ。


今日は娘の就職のことで親子げんかだわ。学校推薦で○×銀行を受けてみなさいと言う先生。窓口業務はいや、パソコンをやりたいと言う娘。

銀行はとりあえず全国に支店がある有名銀行である。それに今時パソコンを使わない一流銀行はない。銀行だって窓口業務だけが仕事ではない。

それに、我が儘言っている場合ではない。就職難の今の時期、推薦してくれると言うだけで有り難い。大卒でパソコンの資格を持っていてITを専攻している娘。どういう形にしろパソコンの仕事はできると判断して貰えるだろう。自分の思いこみで会社を選ぶな。社会はそんなに甘い物じゃないぞ、簡単に考えてはいけない。

とくとくと説明してあげた。4月で22歳になるのだから、大人になろうね



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
娘は朝からバイトへ、9時過ぎに検定(簿記一級)のため息子が学校へ行きました。その間に洗濯をし色々やっている間にもうお昼前。お昼過ぎに息子が帰ってきて、冷蔵庫の残り物で昼食。

その後、息子の髪の毛をバリカンで坊主頭にし、お風呂で洗髪。娘が帰ってきてすぐに図書館に行き、買い物も済ませる・・・・帰ってきたらもう5時過ぎ

何をやったというのではないのに、忙しい一日でした。

そんな中、従兄弟から電話。母のすぐ上の姉、私にとっては伯母がグループホームに入所したとのこと。介護1なのでそんなに酷くはないのですが、伯父が亡くなってから徐々に認知症が悪化したとのこと。従兄弟夫婦も働いているし子どもはもう独り立ちしているので、ディサービスに通っていても寂しいらしい。ケアマネの薦めもあって、思い切って入所したとのこと。身の回りのことは自分で出来るので、ノンビリ暮らせる所を探したようだ。

同じ市内にあるとのこと、私がガンになったとき、何度もお見舞いに来てくれたから、今度は私が恩返しだわ。

ちなみに一番上の伯母(母は3人姉妹の末っ子)も認知症で介護1である。この伯母は施設には絶対入りたくないらしい。でも私のこと、母の名前で呼ぶのよね。主人の事は私の旧姓。こちらも伯父はとうに亡くなっており家の中は母一人子一人の状態。こちらは同じ市内で近いのだが、なかなか会う時間がない。

母方3人姉妹認知症、祖父も酷い認知症だった。祖父が〝認知症でない姿〟を見た覚えがない。一番古い記憶では祖父母宅で、「知らない子どもが上がり込んでいる」と祖父に言われたことだ。

一番初めの主治医に「認知症って遺伝するのですか」と聞いたことがある。それはないと否定してくれたが・・・・本当のところはどうなのだろう。祖父と母の3人姉妹が認知症だ・・・・と言われ、今、ガンよりも私は認知症になってしまうのかと言う方が心配である。

ちなみに祖父は警官、二人の伯母は学校の先生、母は看護師だった。母は結婚すぐに辞めたが、上の姉は教師を続けていた。定年まで一生懸命働いていたのに・・・。悲しいよりも悔しい気持ちである。あんなに元気ではきはきしていた伯母だったのに・・・・。私がガンになったときはまだ何ともなかったのに・・・人生ってこんな物なのかな。元気だけが取り柄の私がガンになるしね。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
一昨日、いち早くに学年末テスト1教科だけやったそうです。

三学期だから、テストのチャンスは1回。二月初めから自宅研修に入ります。なのになのに・・・・テストの両面に問題が書いてあったのに、裏の問題一才答えなかったそうです。何でと聞いたら

裏に問題があるのに、気が付かなかったそうです。

もう・・・ バカ息子

それでなくてもいつもぎりぎりの点数しか取れていないのに・・・・・長ければ提出物とか授業態度で赤点にはならないのに・・・・一ヶ月しかない三学期、今までの分もまとめての通信簿になるとは思うが、赤点とったらどうするのさぁ・・・・・・。

来週から本格的なテスト、明日は簿記の検定試験。頑張っておくれよ~次の日曜日も最後の検定。どちらも一級である。赤点取ったら家に入れないぞ・・・・と、ちょっと脅かしてやった。

先生へ。もう進路決まっているから、〝3〟で良いから赤点付けないで・・・母親からのお願いって、無理ですよね。
後は神頼みだなあ。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
先日夜ボヤがあったと書きましたよね。

消防車と救急車が来たときにはもう鎮火していて、誰も炎も見ていない、かすかに煙が出ている程度だったはずなのに、何とその火事で家主が、お亡くなりになったそうです。みんなでビックリです。確かに遅くまで警察と消防隊が色々調べていましたが・・・・・・。ホントに近所なのに全く知らない方なのですがご冥福をお祈りします。

だいぶ前ですが、近所で大火事があったことがあります。別々の日ですが一週間もたたない間に二件全焼しました。

一軒はゴミ屋敷で、庭でたき火をしてそのゴミに燃え移り家屋も全焼のとのこと。自業自得です。今はどこにいるか知りませんが。

もう一軒は焼身自殺らしい。知り合いが消防団にいて聞きました。どちらも延焼はなく良かったのですが、そのときはガンにかかっていなくて、何で自殺なんて・・・・ぐらいにしか思いませんでしたが、私は自殺というのが一番に許せないと思っています。特に家の中で火を付けるなんて住宅密集地で何を考えているのでしょう。もうなにもか考えられなかったのでしょうか。

ここの所火事のニュースも良く聞きます。火の元と命、大事にして欲しいです。

どんなに辛い状況でも、必ず時間がたてば解決する。病気だって諦めちゃ駄目。

私も今でも辛いけど、ガンになってから、いい人ばかり知り合える。話してみたら私もガンで治療中だ(以前ガンだったけど完治した)と言う人も多く、いろんな人に支えられています。息子の障害も今は良い方向に向かっています。

特に命だけは大切にして欲しい。必ず良いことはやって来るから・・・・


と、ちょっと真面目に書いてしまいましたね



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
最近とっても意地悪をします。


副作用で掌と足の裏の色素沈着がだんだん酷くなっています。それを見て、汚いから触るなと言ってきます。

仕方ないでしょ。副作用なのだから・・・・・・。石けんで良く洗ってますよ~だ


今度診察に行ったら聞いてみよう。「こんな手になってしまったけど、握手してくれますか」ってね。勿論Y先生です。抗ガン剤のせいでこんな手足になったのだから、先生に責任取って貰いましょう。

でも、汚いから嫌だっていったらどうしよう・・・・・とっても傷つくわ

そしたら紹介してくれたA先生に言いつけよう。この先生には頭が上がらないようだから。でもなぁ、この先生も優しくて良い先生だけど、私、よくからかわれていたからなぁ。

Y先生、嫌だって言わないで下さいね。お願いだから。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
昨日の夜から一週間お休みです。少しホッとしている私。でも、こんどの火曜日から4クール目が始まります。それが終わってやっと半分。8クールって長いですね。

8クール終わったら、抗ガン剤お休みにならないかしら・・・・

今日は久しぶりに、Macの仕事。これから仕事しま~す。時々Macの使い方忘れるのよね。さあ、頑張ろうっと。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
今朝、起きて一階に行こうとしたとき。階段の端を、思いっきり水泡の出来ている足で踏んづけてしまいました。後から見たら、血がにじんでる・・・・・・。でも皮がきれてなくて良かった。だったらもっと痛くなりますよねぇ・・・・・。


もうこれ以上酷くならないように。こんどの診察の時、先生に文句言ってみようかしら。でもきっと、副作用だから我慢してねというだろうな。絶対嫌だと言ったら薬が変わるのかしら・・・・。無理だよね。終わるまで我慢だよね。

先生にいたわって貰おう。優しい言葉かけてくれるのを期待するわ。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
今までは、手足の軽いしびれと色が黒くなる程度だったのに、ついに右足の裏に水泡が出来てしまいました。結構大きいです。勿論歩く度に痛いぞ

つぶれたらもっと痛いのだろうか、もっとたくさん出来てしまうのだろうか・・・・。考えただけで痛くなります。まだ三クール目も終わっていないのに早く終わらせたいです。

今日は昨日の精神的な疲れが出たのか、やる気がない、お使い行くかの父さんの一言、

今日はどこにも行きたくないの一言、娘と言ってもらいまた。またまたこたつ亀の一日でした。


ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
今日は姑の施設に行ってきました。相変わらずとぼけたばあちゃんで、元気に楽しそうに過ごしているようです。以前はほとんどしゃべらなかったのに、今は職員さんと話していました。顔つきも柔らかくなったようです。

その後実家に行き、弟と話をしてきました。もう今更書くのは嫌だけど、兎に角家の名義と財産相続(私はいらないと思っている)をしなくてはいけません。また父の名前で来る書類もありますので。一度役所の無料相談に行った後、手続きをするつもりです。権利書も見たことがない、と、信じられないこと言うので、早めに行かなくてては・・・。それを伝えに行ったのですが、やはり顔を見ると文句がでる。

携帯もパソコンも持っていないのに、電話だけKDDIになっているし、オール電化にしたという割にはお風呂ぐらいしか使わない。自炊は全くしていない。何に使っているか分からないから、よく調べないと・・・・・。家の中は全く掃除していない。

それと何と父の死後一度もお墓参りしていない。お盆もお彼岸も。お盆の施餓鬼はどうしているのか、見たところ新しいのは全くなかった。お金はどうしているのか・・・いくら払っているのかと聞いたら知らないようだ。こりゃ払って無いぞと確信。墓石にも父の名がないしね。

心療内科の医師にも言われた。今の母さんの状態では一人で背負い込むのは無理だよって。悲しくなった来たわ・・・・

それでいて父さんには会おうとしない、そりゃそうだ。私にも会いたくないと言うのを無理して実家に入り込んだのだから。電話も居留守を使って出ないので、強行突破するしかない。
 父さんも来ているから〝一度顔を見せなさい〟と言ったら「今までさんざん迷惑かけたから合わす顔もないし、今更あっても許してくれないだろう」だって。当たり前だ。だからこそ今謝るべきと言ったのだが結局会わなかった。

あっても会わなくても父さんは怒るが、それでも一度顔を出し、今までのことを反省すれば多少は心証も違って来るだろうに。弟には人としての気持ちが全くないようだ。

そうそう、昨日10時過ぎに近所で火事騒ぎがあった。消防車が来たときには鎮火していたらしいが、すごい数の消防車と救急車とパトカー・・・・。消防隊は何人かマスクとボンベをしょっている人もいた。
 幸いにもボヤてすみけが人もいなかったそうだ。ここのところ大火事になってしまうことも多い。ボヤで一安心。だけど撤収するまでに1時間以上、遅くまで現場検証していた。仕事だからとはいえ、お疲れ様でした。

今日は阪神大震災から15年立ってしまったのですね。ニュースを見ながら泣きっぱなしだ。大震災と日航機の事故の話は聞いているだけで涙が手出来てしまう・・・・・・。最近泣き虫になりまた。


今日は疲れているので、早めに寝ます。


ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
今日、昼に某スーパーに買い物に行きました。ちょっとだるさの残る私は車の中で待つことに・・・・。でも今日は快晴、車の中が暑い。窓を開けると寒い・・と言うことで鍵をかけて外に出ました。ウチの車の鍵はちょっと変わっていて運転席でやった方が楽。

やっとの事でエンジンを止め、ミラーをたたみ外に出てロックしたところで、隣に車が停車。小さな子供を抱いた母親が、「車が斜めに止まっているよ」と大笑いしている。運転していて男性が(ご主人か父親か分からないが)・・・・・・・なんと

 〝隣の車が斜めに止まっているから行けないんだよ。この車を見ながら止めたからね~ 

と笑いながら言う。勿論私が出てくるのを見ていてね。止めたのは私ではない。旦那だが、曲がっていると言っても停車の範囲内で、外にははみ出していない。結構駐車場を広く取ってあるので、駐車は楽である。勿論隣も曲がっているよと大騒ぎするほど斜めになっていない。そのまま、お互い十分出入り出来る余地はある。

でも、面と向かって言われた私は、良い気分はしない。〝私のせいじゃありませんよ。お互い斜めと言っても白線内に止まっているのだから平気ですよ〟と言いつつ車に戻り、まっすぐに入れ直しました。ざまあみろ

店の中でこんな事言われたと、父さんに伝えたところ、すぐに車に戻り、隣をよく見ていたそうだ。右側運転席から後ろにかけて、傷だらけミラーも細い筋か何本もあったそうだ。

要するに下手な運転者なのだから、何言われても気にするなと言うこと。でも、面と向かって言われると頭に来るのよね。最近あまり運転しないから、人のことは言えないけどさ、何もウチの車を目印にバックで駐車しなくても良いだろう。きちんと白線は引いてあるし、向こう側には縁石もあるんだからさぁ。そっちを目印にしろよ。

お願いだから、斜めに止めたのを私のせいにしないでね。

まっ父さんが悪いと言えば悪いのかもしれないが、父さんがそこにいたら大喧嘩になったろう。いなくて良かった。

そうなったら私は他人のふりして逃げるしかない。私がガンになってから、お互い我慢しなくなったからねぇ。というか、年を重ねて気が短くなったのだろうか。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
副作用だから仕方ないの・・・・・分かっているの・・・・・

でも 掌と足の裏が黒ずんできた~

だんだん酷くなってくる。とっても汚い色だわ・・・・・・さだまさしさんの「掌」という曲を聴きながらつい、見てしまう。

 「お腹の傷はすごいし、手足は汚い色だし、これじゃお嫁に行けないわ 

と叫んだら、父さんが、Y先生に文句言えと、言い返してきた。そうだ。そうしてみよう。普通の人じゃ考えられないような答え出す先生だからねぇ・・・・。面白い事いうか、黙ってしまうか(その場合は怒っている可能性有り)、大笑いして終わりか・・・・。先生は何て答えるだろうか。楽しみである。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
夕方四時過ぎからお腹の調子が・・・・。重たいような何かとっても嫌な気分。副作用で穴が空くかもと言われている私(実際は1~2%と低い数字だが)、とりあえずトイレに行ってみた。血は出てこない、一安心

ただそれから1時間の間に、便が・・・・トイレに五回飛び込みました。下痢と言うほどではないけど、合計すれば大量のウ○チが出ました。はぁ・・・・。でもお腹が軽くなったのは事実。体重もその分減ってくれればいいけど、そう簡単にはいきませんよねぇ

まぁ今日はおとなしく寝ていることにしましょう。明日は元気が出ますように。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
今日は朝から強い風が・・・・。娘の乗る電車になにかが絡まってしまい、しばらく止まってしまったそうです。仕方なくバスである私鉄の駅まで行きました。どうせターミナル駅でその私鉄に乗り換えるため、ラッキーだったよとのこと。

私の高校の頃は良く電車が止まりました。事故もありますが、ストで一週間以上運休と言うこともありました。国鉄(今のJR)が止まった場合、その沿線から来る生徒は公休扱いになります。なのでみんなわざと遅く行きます。動けば乗らなければならないけど、混んでいるから嫌だと言う理由で、空くまで待ちます。みんな同じでした。

修学旅行が終わった後すぐにストになり、2週間近く学校が休みだったこともあったっけ。父は確かずっと泊まり込みだったような・・・・公務員だったので休むわけにも行かず・・・。喜んでいたのは高校生だけだったかもね。

今日は午前中に心療内科に行ってきました。睡眠がコントロールできないので、少し薬を変えて貰い、とりあえず2週間様子を見ることに。

今の悩みは、ガンよりも弟との関係。特に遺産相続のことは早くやらねば、一生心療内科のお世話になってしまいそうです。医師も公的機関でも一回目は相談無料の窓口があるから早く行った方が良いよ、と、言ってました。

ガンも悩みの一つだけど、何故かがんセンターに行くとホッとするの。先生も看護師さんも優しいし、面白い。特に私の主治医はね。癒されるんです、がんセンターの空気が・・・・・。本来ならば行かなくてもいい場所なのだろうけど、気持ちが落ち着くような安らぐような・・・そんな感じなのです。どうしてでしょうね



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
雪こそ降らなかったけど、一日中寒い日でした。

そんな中、娘から頭が痛いとメールが入りました。電車に乗ったら気持ち悪いと・・・・・。バスと電車に酔ってしまったと言う娘。

いいえそれは絶対にあり得ません。どんな山道でもくねくね曲がる道路でも酔った事のない私たち家族、寒いのに薄着をしているから、頭痛くなったのでしょう。今度毛糸のパンツでもはかせようかしら。家に帰り薬を飲んだら1時間もしないうちに

元気になったよ~だってさ。

しっかりお手伝いをお願いしました。

二人とも今学期は一月で大まかな授業は終わりです。テストも・・・。娘はその後も就活がありますから大変だけど、息子は決まっているから、三月二日の卒業式までに何回か登校するだけです。

テストで赤点だけは絶対に取らないでね。二人とも頑張るんだよ



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
今日、珍しく暇な娘もつれて、姑の施設に行きました。

そのときの会話・・・

娘・・・「私は誰でしょう」
姑・・・「・・・・・・・・」 一生懸命考えている

娘・・・「だあれかな
姑・・・「みっちゃん」

娘・・・「みっちゃんて誰のこと
姑・・・「知らない人」

はい、みんなで大笑い。とぼけたばあちゃんになってしまいました。でも元気も食欲もあり安心です。

帰る途中、中学校の体育館で成人式が終わった直後らしく、みんなで集まっていました。その中学校ではありませんが、私は姑の実母の施設がある町の出身です。未だに中学校の体育館での成人式なのねぇ・・・・。

一年前を思い出しました、3回目の手術を控えていた私、娘の成人式は絶対に同伴すると決め、早朝からの着付けについていました。父さんには帰りに迎えに来て貰い、娘と娘の友人の晴れ姿を見せて・・・・・。帰ってきたとたん同窓会があるから、と、さっさと着替え、再び出掛けてしまいました。

でも女の子はいいですね。今度息子が控えていますが、スーツつくって終わりです。袴は似合わないので辞めておきます。私の友達、何故か男の子の親という人が多いです。七五三も成人式もちょっと淋しいと言っていました。

来年の三月は娘が卒業式、今度は袴です。出来れば矢絣と袴とブーツ、頭はリボン・・・と、一昔の姿が良いのだけどな。


今日は一段と手足の手足のしびれが・・・・・。特に足が痛くなってきました。ウチのお風呂場は普通のお風呂マットではなく、ちょっと突起があり、それが痛いこと痛いこと・・・・。私専用の物を明日購入することにしました。お風呂も少し熱かったのですが、体は平気なのに、足の裏と掌だけしびれるような痛み。

だんだん酷くなっていくのでしょうか。お風呂は大好きなのに、辛かったわ。。。。。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。

と言うよりも食欲が少し出てきました。太らないよう気をつけないと・・・・・。

そう言えば昨日のニュースで、就活のことを話していました。東京ビッグサイトで会社説明会が開かれていたのですが、娘も参加していたのです。一生懸命画面を見ましたが、娘は写っていなかった・・・。そりゃそうですよね。一万人以上、来ていたと言うのですから。現大学三年生対象です。みんな頑張ってね~

来年も氷河期は続くそうです。息子も就職の年、二人とも決まるよう後は〝神頼み〟だけでしょうか、親に出来ることは。

そう言う私は今日もこたつ亀。そろそろ冬眠から覚めなくてはね。明日から頑張るぞやることが結構あるんですよねぇ・・・・・。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
先日抗ガン剤をしてから調子悪い・・・・・・と言っているウチに、何と2㎏も体重が減っていました。やったぞ

そう言えば何も食べてないからねぇ・・・。今日はバターロール半個と果物少々、昼は朝の残りをお皿半分、夕飯はご飯一杯にお新香と大根おろし(シラス干しつき)だけ。

明治神宮に行った時に買ったおまんじゅうさえ食べたくない私。この体重を維持・・ではなくもっと落とさないとまた怒られてしまうからね。

来週までゼローダ飲みますので、少しずつご飯食べて痩せていけばいいなぁ。


で・・・・何㎏になったかというと、それはヒミツです。娘にも聞かれたけど内緒。若い頃は細かったのだけどねぇ。先日偶然に結婚式の写真を見つけてしまいました。父さんも私も別人です。あの頃に戻らなければと、思った一日でした。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
朝から吐き気とお腹の張りが酷く、朝からダウン。便は少々出たが、副作用がだんだん酷くなって来るような気が・・・・・

今日から息子も学校、手伝い手がだんだんと少なくなる・・・・。明日からはとりあえず連休、息子をこき使おうっと。「母ちゃんは調子悪いからね」ってね。何という母親でしょう・・・アハハ


そう言うことで今日はもう休みます。


お休みなさ~い



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
明日こそ、明日こそ・・・と思いながら眠気を我慢できない日か続いています。それでいて、夕方から夜は元気というのは何なのでしょうか。自分でも分かりません。

今日は右脇腹がちくちくしていて、座るのが苦痛です。抗ガン剤をした後、必ず2~3日はそうなります。横になると平気なのですが、体重のせいでしょうか。

それと必ず便秘になります。今日は夜に一錠便秘薬追加です。明日になって楽になりますように・・・・。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
何が原因か分かりませんが、不眠症と言うよりも昼間眠くて眠くて仕方ありません。

今日も朝は起きられたのですが、そのままこたつでうとうと・・・・。食器の洗い物は主人、洗濯物は息子(最近全自動の使い方を覚え増した)そのまま買い物に行ってくれ、昼食の後またうとうと、起きたり寝たり・・・の生活です。

しかし、何故か夕方四時過ぎると元気になります。どうしてでしょうね

抗ガン剤に関してはそう言う副作用はない筈、とY先生が言っていましたので、心療内科の薬のせいでょう。来週予約してありますので、良く聞いてみようと思います。ちなみに夜の寝付きは薬飲んでも、1時間ぐらいかかりますが、寝てしまえば大丈夫です。

夜寝られないのも辛いですが、昼間眠くて我慢できないというのも辛い物ですね。

Y先生は、抗ガン剤の副作用には考えられない、と言っていたのでやはり心療内科の薬でしょう。来週診察があるので良く聞いてみようと思います。

ところで、娘が今日就活のためにエントリーした会社から必要な書類をプリントしたら、写真を貼る欄がありました。一人でも集合写真でも良いが、証明写真は不可とのこと。どんな状況で撮った物か、説明書きもあるそうです。

娘が色々選んだ結果、授業で取った物の中で〝スポラス〟と言うのがあり、西武ライオンズの中村選手をインタビューしたときの写真に決めたようです。スポラスって、説明すると長くなりますので割愛させていただきますね。

同じ授業を取った数人と一緒に取ったのですが、これなら説明することも多くあり、助かります。もちろん、

娘が一番可愛く撮れている写真の一枚ですよ~。親ばかですねぇ。


親ばかついでに、成人式の時の写真貼れば~と言ったら、一言で却下されました。確かにそれは恥ずかしいですね。

息子も卒業後の進路決まりました。娘も早く内定取れるよう頑張ってね。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
今年初めての診察です。やっとY先生に逢える・・・・でも28日のCTの結果か怖い。何が嫌と言うと、もし肺に転移したら消化器内科ではなく呼吸器科に転科となる。つまり主治医が、Y先生でなくなると言うことだ。

私は消化器内科・外科以外のの診察は受けたくない。

再発・転移ならその範囲の中で起きてくれ

結果は、白い陰はあるけれど、大きくなっていないから、このまま同じ治療

を続けて様子を見る
事となった。


やったあこれで安心して通院できる。

再発や転移は仕方がない。特に肝臓は再発の可能性大、と言われているので覚悟は出来ているし、Y先生とS先生なら安心して任せられる。でも他の先生は嫌なのである。やっと二年たって人見知りのあんぱん夫婦が先生になれて、言いたいことも言えるようになったのだ。

お願いだから、このまま私の主治医でいてね。そうでないと診察室から出て行かないぞ

でも、本当に大きくなっていなくて安心した。ガンだけではなく、ちょっとした炎症などにも反応するするそうだ。腸や胃のようにカメラを入れたりして検査の出来ない場所、定期的に検査していく以外良く解らないそうだ。

今の段階では、ただの炎症なのかガンなのかは分からないそうだ。ガンではないことを祈るのみだ。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
父が他界して、初めて実家に入りました。元々予定はしていなかったのですが、近くの幹線道路を通っていて急に思い立ちました。

弟は幸いに出掛けていたのですが、庭に面したガラス戸が開いていて・・・。実家の鍵はドアを変えたせいで私のは使用出来ません。その工事も騙されたようです。

実家の庭は枯れた草だらけ。夏になれば青々とするでしょう、そこにゴミも散乱・・・。門の所から色々とゴミが散らかっています。
弟の部屋には入りませんでしたが、母の部屋は使い残された紙おむつの大袋が貯まっていて、何か何だか分からないものが部屋の半分以上占めている。

12畳あるDKの方も兎に角いろいろな物が雑然と置かれていて、足の踏み場もない。米びつは空っぽ内側には埃のようなカビのような物がびっしり。トイレ・お風呂に限っては、カビと黒ずみ、とても素足では入れない、土足が必要なぐらいだ。

それに何故かオール電化になっている。母がいる時には必要だよといったが、その母は特養に入っている。自炊もしていないようだ。これは安心な会社だが、弟一人で必要があるのか・・・。

電話もそうだ。以前NTT回線は休止になっていると言われたが、事実だった。それで、今使っている回線がKDDI。
実はウチも同じである。でもそれは、パソコンのネットがKDDI、携帯が親子四人AUを使っているからである。弟はパソコンも携帯持っていない。きっと営業に勧められて〝何も考えずに〟判子を押してしまったのだろう。

電話も新しくなっていた。でもいろいろな機能が付いているのに何もしていない。せめて着信拒否だけでもしておけば騙されることは少なくなるのだろうに・・・・と考えてしまった。

ついでにいつもお世話になっている人にも挨拶をしておいた。今でも変な人がうろうろしているという。入っていくのを見かけると、必ず声をかけるか、実家に電話をしてあげるという、そうするとすぐに帰っていくそうだ。

その人も口を酸っぱくして言っているという。ドアを開けてしまうと、業者がさっと足を挟んで閉まらないようにするから、兎に角あけない、間違って入ってしまったら助けてくれと叫べば110番通報をしてあげるが、ウチに電話をしなさいと・・・・。

それでも騙され続けられているらしい。

それと、仕事に行くときは(運送会社の夜勤)まともな格好をしているが、今の季節でも昼間晴れでそこそこ暖かいときは、グレーのタンクトップと半ズボンでお使いに行くそうだ。近所では噂になっているそうだ。○○さんの近所の変人がどこそこにいたと・・・。親戚の人もそう言っていた。あれは絶対におかしいよって・・・・。本人は気が付いていないだろう。

私がそれを教えても、きっと〝誰がそんなこと言っているんだ〟と喧嘩になるだろう。そして必ず最後には、

だからお姉さんと話すのは嫌なんだよ、いつも怒ってばかりいてさとなる。

帰ってきて、話すのも疲れた私・・・でも早くやらないと行けない。土地家屋の名義は父だし、権利書は知らないという、市役所に電話したら相談窓口は来月にならないと予約が取れないという。

司法書士会に電話したら、時間が過ぎていた。簡易裁判所にも電話したが繋がらない。仕方がない、明日は一日がんセンターにいるから、明後日の午前中にも再度電話して、どの方法が一番良いか考えてみようと思う。

ゴミ屋敷一歩前の実家、まだゴミが天井まで届かないうちに掃除も含めてどうにかしなくては・・・。



ちなみに弟の体が黒い。その理由が今日分かった。いつも同じ型のタンクトップを一年中着ているから日焼けしたそうだ。他人には半ズボンが、トランクスに見えるらしい。いつか警察に捕まるかもしれない。一度捕まった方が本人のためになるかもしれない、兎に角人の意見は聞き入れない人間だから。

 そんな弟、自分は心臓病だという。私には絶対に教えなかったが、近所の人が心配していた。だから私のお見舞いは来れないのね。

お見舞いなんかどうでも良いが、病気や介護はどうしても人の手を借りないと行けない。お互いに・・。それを拒否する弟、自分が入院するときにはどうするのだろうか。人の見舞いはしないのに、自分の時はお見舞いに来て身の回りの世話をしろと言うんだろうな・・・・・・・。今の私には絶対に出来ない。冷たい姉である。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
出掛けるのは大好きな私。さすがに昨日は疲れ、足が筋肉痛です。体が付いていきませんねぇ。

このところ心療内科の薬が合わないのか、気分も落ち込み中です。やる気はあるのだけどねぇ。今日はこたつでずっと横になっていました。このままではいけない、と思いつつやはり横になってしまいます。夜より昼間の方が眠いのは、全然変わりません。


明後日はがんセンターの診察日。Y先生に話してこようと思います。心療内科で話せばいい、と言われそうだけど、そちらの先生にはまだ何となく話しづらい。

入院しているときに、隣にある精神保健センターの医師が来てくれました。そこの病院は心療内科と言うよりも酒乱だとか警察沙汰になった方が来る専門の病院で、一般外来はないそうです。

来てくれた医師が、スキンヘッドの先生、年は私より若いかもしれません。初めてあって、スキンヘッド、一瞬怖そうに見えるのに、ものすごく優しくわかりやすく話してくれる先生でした。我が儘言えば、この先生に診て貰いたいぐらい。

やはり医師と患者にも相性というのがある、本当に実感した瞬間でした

でも落ち込んでも、暗くなっても、ガンの完治を目指すと言うことには変わりありません。絶対に元気になりたい。Y先生に優しくして貰うと治るのかしら。今度お願いしようと思います。

来年のお正月には鎌倉に行きたい思っています。湘南ライナーのおかげで、一度も乗り換えずに鎌倉まで行けます。江ノ電にも乗りたいし・・・・色々と散策も出来るしね。そのためにも一生懸命治療に励もうっと。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
今日はちょっと遠出して、明治神宮まで行ってきた。県内にも全国で10番以内に入るぐらいの大きな神社があり、いつもはそこに行くのだが、たまには違う所にも行ってみようという事で・・・

原宿は父さんが若かりし頃、通っていた学校もある。今年から夕方イルミネーションも復活したとのことで楽しみに行ってきた・・・・つもりだった。

さすが明治神宮、普通にはたどり着かなかった。昔天皇がお召し列車に乗るホームが臨時のホームとなり、山手線外回りはそこしか止まらない。中は一歩通行となる。それででもまだ最初は良かった。それがだんだんと人が増え、危険と言うことで、何カ所かでロープで通行止めになる。前が空いたら入れるが、混んできたらまた通行止め。

結局駅から明治神宮の前に着くまで一時間以上かかった。お巡りさんが、これから混んでくるから早めに行った方が良いよ、とは言うが、午後から出掛けたのだから、ゆっくり歩こうが速く歩こうが、そんなに大差ない。


そのときの写真が・・・・・

                     明治神宮

目の前にいるように見えるが、ここからも10分程度は待たされただろう。

もう私はダウン寸前だった。表参道まで行くつもりだったが諦めた。参道の途中でイベントをしていて、そこで一休み。イルミネーションどころではなく、そのまま電車で帰ってきてしまった。それもしっかり遠回りして、始発駅から座ってね。

まだ足腰が痛いあんぱん母さんである。来年こそ痩せて体力付けて、元気な姿で初詣いきたい物である。そういうことで、今日は早く寝よう。

でもそれでもしっかり楽しんできた私である。



ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。