弟のこと

ここでは、弟のこと に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は弟の為に、市役所に印鑑証明の登録と銀行のキャッシュカードの再発行作りに行ってきました。それすら自分で出来ない弟、「健康な僕だが、何も出来ないので病気の姉に頼る」の一言でいつも私がやらなければならない・・・。

特にキャッシュカード。作ったばかりなのに初めて使用してカードをダメにした。その再発行の仕方も分からない。それ以前に、自分のカードの番号が分からないから教えてくれ、と私に聞きに来たのである。何で私か弟の番号を知らなくてはいけないのか。いい加減にして欲しい。

これで本当に社会人といえるのか。二度ほど知能の他に、発達障害か情緒障害があるのか検査して貰ったことかある。2回ともぎりぎりで引っかからなかった。

怪我して入院したとき、ソーシャルワーカーさんが、障害者手帳を貰ってそう言う関係の仕事と住むところをさがした方が良いと言われたことかあった。それまでは生活保護費を貰って・・・・・という話だったが医師がダメと言ったらダメである。

知能指数がまともであっても、社会生活が全然出来ない人間もいるのだ。弟のような人間。常識が通じない。

今でも先の事や余命が全く分からない私に頼ってくる。弟にとって「姉弟」なのだから当たり前なのだそうだ。何が当たり前なのだろう。私には分からない。

家を処分したら、絶対に弟と連絡は取らないだろう。一応私が弟の財産を管理しているが、月々きちんとお金さえ渡しておけばいい事になっている。勿論お金はキャッシュカードでおろせる様にし、私が弟の通帳に必要な分だけのお金を毎月入金しておく。

いずれ成年後見人にならなければと思っているが、何せ障害者手帳を持っていないのでどうなる事やら・・・・。
成年後見人の話は、第三者から前々から言われていたこと。困った物だ。勿論後見人やらなくて済むなら、それに超したとはない。関わり合いになりたくないし、自分の治療を優先し、自分の家族の幸せを大事にしたいから。

良い方法はない物だろうか






ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。

スポンサーサイト
あんぱん父さん 記

母さん体調はいいのですが弟の事で振り回され落ち着くまでしばらくブログお休みいたします。
あんぱん父さん記

コメント遅れてすみません
母さん、治療は順調なのですが、弟のことで振り回され夫婦で精神的にまいっています。
こんなに悩んでいるのに他人事の義弟・・・。
落ち着くまでもう少し待ってて下さいね。

敵は本能寺ではなく、義弟 !
昨日、退院後初めて弟の所に行き、ソーシャルワーカーさんと相談してきました。

私のことはまだ分からない・・・・。それなのにあれだけ迷惑だけをかけていて

「優しい、何でもやってくれるお姉さん」

と言っているらしい。ここまで来ると笑うことしかできない。何も思い出さなくても良いぞ

それも困るけど、自分の名前と怪我したときのことは思い出したらしい。トラックに荷物を積み込む場所から間違って一人で落ちたらしい。大型トラックもあるので結構高さがある。

しかし、私から言わせれば自業自得だ。

癌になっても見舞いに行きたくないというし、私が弟に怪我させられたときも平然としていた。救急車が来ても全く無視、119番に連絡してくれたのは隣のお嬢さんだった。ちなみに主人が私のそばにいて怪我の処置をしてくれていた。普通なら救急車に乗って心配するはずだろう。自分が怪我をさせたのだから。

「自分は、身内であっても人の看護や介護はしたくない。だけど自分が怪我したり病気にになったらお姉さん夫婦に面倒を見て貰う」

弟がそう言ったのは、私が怪我させられたときのこと。それが現実になった。

今後はリハビリを終えたら一人暮らしは無理だろう、主治医の言葉である。同じ市内にある県立障害者の施設に行くことになるらしい。

怪我をしたのは仕事中だ。病院側は労災申請をした方が良いと言っている。会社には何度か連絡取っているが、怪我をして10日以上立つのにまだ病院に行っていないらしい。労災のことは言ってあるのになぁ。支払うのがいやなのか分からないが、これでは病院も私たちも困るだけだ。

障害の手続きもしなくてはいけないだろう。家の売却も止まったままだ。何から手を付けていけばいいか分からない・・・・・・。

とりあえず来週主治医との話し合いかあるので、そこでなにかが決まるだろう。息子の家族会もあるし抗ガン剤も始まるし・・・・。息子のことは我が子だから当たり前のことだが、自分の治療に専念できないのが悔しい。私は自分の治療と家族のことを第一にやりたいだけだなのに。




ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
弟がA市にある脳外科の集中治療室に入院したという連絡が入りました。

今日は看護師さんしか逢えなかったので詳しいことが殆ど分からないのですが、脳内出血と左鎖骨骨折があるとのこと。何故そうなったのかは本人が話せないので全く原因が分かりません。会社の人がやっとの事でうちの電話番号を調べてくれ、明日主治医に話を聞きに行きます。

やっぱりゆっくり休ませてはくれないのですね。

とりあえず明日医師に話を聞いてこなければ・・・・・・。はぁ・・・・・・・・・





ではまた次回。

このブログが私の気晴らしと生きる力になる場でありますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。